私が自分に合った育毛剤と出会うまで

女性用育毛剤を知ったキッカケ

ナミコです。

小学生の娘ともうすぐ幼稚園に入園する息子を持つ30代のママです。私は20代前半で結婚し、子供も2人できてはたから見れば幸せな家庭の幸せなママだと思います。でもママって、子育ても当然ながら家事や旦那の仕事のサポート、ママ友やご近所さんとの付き合いなんかもあって、本当に忙しいしストレスもいっぱい。

私はパートもしているのでそんなちょっぴり忙しいママなんです。

9aa7289a0d12556d29ce1d87547af0e9_s

でも最近、本当に悩みナノがハゲてきた事。

自分でも信じられません。まさか自分がハゲるなんて全く思っていませんでしたから。

最初に気付いたのは下の息子と一緒にお風呂に入っている時。

ママ、髪の毛少なくなった?

と娘から言われ気になりだしました。最近確かに髪にハリやコシがなくなってきたなーと思っていましたが、お風呂を上がって見てみると確かに頭頂部が特に薄くなっていました。

えっ、なんで?って本当に社遺書は信じられませんでしたが、旦那に相談しても確かにそうかもといわれてしまう始末。育児や家事で、いつの間にか自分の事に気をつかわなくなってしまっていたんです。

自分に合う女性用育毛剤が見つかり、気持ちに変化が出てきました

c070d165f10d062e352c70e3b7b5a861_s

旦那も真剣に私の悩みにつきあってくれた事で、少し前向きになれました。

まずは改めて自分の髪をじっくり見てみると、以前よりなんとなく髪の毛がパサパサになって細くなってきたのを感じていました。ツヤも無くなり、ボリュームが減ってしまい、顔周りが貧相に感じます。

もし、使うなら絶対に無添加で安心できる育毛剤にしようと思っていました。そんなとき、たまたまインターネットで調べものをしていた時に、女性用の無添加育毛剤マイナチュレの広告が目に止まり、試してみることにしました。

(その時にみたサイトは確かこのサイト⇒女性用育毛剤比べるちゃん)

ちなみに、この女性用育毛剤比べるちゃんは、見やすくて詳しかったです。ちょっとステマのニオイもしましたがw

さて、マイナチュレをなぜ購入する気になったのか…というと11の化学成分が無添加だったということ。
私は合成ポリマーやシリコンの毛穴への影響を特に気にしています。そして、一度ラウレス・ラウリル硫酸系やスルホン酸系という強い脱脂力の合成界面活性剤で頭皮が炎症を起こしたことがあるので、できだけ強い合成界面活性剤は避けたいと思っていました。

マイナチュレにはポリマー、シリコン不使用、そして石油系界面活性剤不使用とあったので私にピッタリでした。育毛有効成分、それから天然由来の植物成分も他の育毛剤には負けない配合量でしたし、女性のことを考えて作られて配合もされてるようなのでとても好感が持てました。それに医薬部外品ということなので、とても信頼出来ます。

使ってみてビックリ。
まず無香料なのがとても良い。今まで使った育毛剤だと整髪料の香りと混ざってしまったり、育毛剤っぽい独特の香りがするものもあるので、まわりに使用してることを気付かれてしまうような気がしていつも気になっていました。
無香料ですと、これらのことに気兼ねすることなく、出かける前も使用できます。

一ヶ月くらい使用していると、少しづつ根元からフワッとした感じが出てきたのがわかりました。それに一番感じたのは抜け毛が少なくなったことです。

洗髪後の髪の毛や枕に落ちる髪の毛が極端に少なくなったので、凄く嬉しいです。

無添加ということが何より私に合っているようで、安心して続けられます。
サラサラになったのでクシで梳かすのも凄く楽になりました。
以前は髪の毛のことで悩んでふさぎ込んでいたのですが、このように嬉しい変化が出てきたので気持ちも前向きになってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>